HOME >講師紹介 > 加藤 由美子

講師紹介

kapp

プロフィール

加藤 由美子

セルフリフティング・インストラクター

1954年生まれ、子供時代、美人で聡明な二つ上の姉と比べられ、コンプレックスを抱えて育ち、自分に全く自信が持てず何をしても中途半端で不安だらけの20代を過ごす。
28歳で母となり「ダメな私とさよなら」するため美容に関心を持ち自分磨きを始める。

40代はエステティシャンとして活動後、リゾート専門のエイジェントとなり現在もキャリアを重ねています。仕事に追われ容姿の劣化を自覚するも「錯覚だ」とごまかし50代を通過、迎えた還暦60歳で老人となってゆく恐怖にぶちあたる。

その時「顔ダンス」と出会い加藤ひとみ代表の「自分の顔を人任せにしない」の言葉に感銘し即実践、人生が変わった経験を持つ。50歳の時より60歳を超えた私の方が好きなことが自慢。

女性にとって容姿に自信を持つことがその人の人生にとってどれだけ有益か計り知れません。あきらめないで!60代でも顔はデザインできます。

年齢と共に輝く女性が増える事を願いインストラクターとなりました。顔をしっかり上げて、自信を持って年齢を重ねて行きましょう!


☆資格
*宅地建物取引士
*エステティシャン
*伊豆半島ジオ検定3級
*剣道初段

☆特技・好きなこと
音楽を聞くこと(昭和歌謡からR&B、ジャズetc.但し知識はなし)
ダンス、落語
ローゼンメソッド・ムーヴメント
大切な人を笑顔にすること
前世は猫だったと真面目に思っているほど猫が好き
美肌、若さを維持するためのアンテナは常に張ってます。
柔らかで上品な雰囲気の加藤講師は話しやすく、受講者様のお顔の状態や特徴を踏まえながらのレクチャーは満足度が高いと評判です。
エステティシャンなのでお肌の相談もどうぞ。年齢層の高い方も安心して受講できますよ。

インストラクター ビフォーアフター

Before

50代前半、全体的に疲れた印象です。目袋、ゴルゴライン、ほうれい線と女性のお悩みベスト3、全てを手に入れてしまった頃。

After

顔ダンスを始めて2ヶ月ほど経過、全体的にかなり改善されています。しかし、まだ表情は硬いですね。

ページTOPへ