HOME >講師紹介 > 野田 尚子

講師紹介

img_prof05_01

プロフィール

野田 尚子

日本セルフリフティング協会 統括マネージャー
セルフリフティング・グランドエグゼクティブ
関東支部代表 インストラクター養成認定講師

1967年1月2日生まれ
20代は夜勤のストレスで今より体重 15kg増。重症なニキビ肌にも悩まされ様々なダイエットと化粧品ジプシーを繰り返す。 悩みの多かった分、30代、40代は美に関することにはいつもアンテナを張っていた。

2009年偶然ブロクで「たるみ改善!顔ダンス」に出会う。 2011年イベントで、実際に加藤ひとみ代表に会ったことで、顔ダンスの効果と説得力に感銘を受け、以後トレーニングを習慣化する。

日本セルフリフティング協会の理念である「年齢を重ねることを恐れない笑顔の女性を増やします」に共感しインストラクターへ。

現在、26年めの現役看護師。高校二年生と小学五年生の娘の母親であり、日々表情筋トレーニングに励んでいる。

「年齢を重ねることは美徳である」何才になってもそう思える女性を、トレーニングを通じて増やしていくことが目標。


☆資格
マクロビオティック日本CI協会・リマクッキングスクール上級卒業
日本メディカルアロマテラピー協会セルフケア講座講師認定資格
野田講師は穏やかでかつ美しい。品がある素敵な講師です。
「たるみ改善!顔ダンス」の実践歴が長く、正しいトレーニング法伝授には定評があります。
美しい造形を持った顔はどういう顔か?そしてどうすれば近づけるか?を分かりやすくお伝えします。
野田講師のビフォーアフター写真が証拠です!

インストラクター ビフォーアフター

Before

20代後半の写真。ダイエット後ではあるが、スッキリ感の無い顔。



After

「たるみ改善!顔ダンス」を習慣化して、3年半。娘達が「今の方が可愛い!」と言ってくれる。

ページTOPへ