ほうれい線をしっかりケアする最強コスメ・美顔器と顔の筋トレ

ある日突然気になり始めるほうれい線。ほうれい線に気づいたら1日も早く積極的なケアを行いましょう。放っておけば、ほうれい線はどんどん深くなり目立ってきます。

まずは自分が気づいた時にすぐにケアを始めること。そうすればほうれい線を恐れることはありません。

ほうれい線は人から指摘される前に自分が気づきます。その時点では、まだ人から認識されていません。ほうれい線に悩んで改善方法を探し始めたときこそが、最適な「ケア時」なのです。

この記事では、ほうれい線ができた原因を知り、正しくケアする方法をお伝えします。ほうれい線に効果的なコスメや美顔器の情報もありますので、ぜひ参考になさってください。

1.ほうれい線は保湿力が高いコスメと顔の筋トレでケアする

ほうれい線に悩む女性の画像

ほうれい線の改善には、保湿力が高いコスメでのお手入れと、顔の筋トレ、すなわち表情筋トレーニングがもっとも有効です。

なぜなら、ほうれい線の大きな原因は、乾燥と顔のたるみだからです。肌が乾燥気味になると肌の潤いを保つ力が弱っていきます。口のようによく動かす部位は、シワの復元力が弱り、次第に溝や線が目に見えて現れるようになります。

顔のたるみは皮膚の真皮層の弾力不足や表情筋の弱りで、皮膚が下垂しておこります。顔がたるむと、口と頬の境目のほうれい部分に窪みやシワができやすくなります。

ほうれい線を改善するためには、ほうれい線ができた原因に合わせてケアすることが大切です。

2.ほうれい線の2大原因は肌の乾燥と顔のたるみ

化粧品の画像

ほうれい線の原因が肌の乾燥の場合は、肌に負担がなく保湿力の高いコスメでケアして改善します。顔のたるみが原因の場合は、表情筋トレーニングで顔を土台からアップさせ、ほうれい部分の負担を取り除きます。

表情筋のイラスト

肌の乾燥と顔のたるみの両方ともが原因の場合は、コスメでのケアと表情筋トレーニングでのケアの両方を実践しましょう。

2-1.ほうれい線の原因を調べる

チェックのイメージ画像

それでは、自分の顔になぜほうれい線ができてしまったのか?原因を調べてみましょう。

乾燥肌・・・ほうれい線の原因チェック

ほうれい線の原因が「乾燥肌」かどうかを調べます。下記のチェック項目を見て頂き、当てはまるものがいくつあるか数えてみましょう。

肌の乾燥度チェック

当てはまる項目が4つ以上の場合は、ほうれい線の原因が乾燥肌であることが多いです。

顔のたるみ・・・ほうれい線の原因チェック

次に、ほうれい線の原因が「顔のたるみ」かどうかを調べます。下記のチェック項目を見て頂き、当てはまるものがいくつあるか数えてみましょう。

顔のたるみチェック表

当てはまる項目が5つ以上の場合は、ほうれい線の原因が「顔のたるみ」であることが多いです。

3.ほうれい線をケアするおすすめコスメ

上記のチェックでほうれい線の原因が乾燥だと分かったら、お肌のお手入れを見直しましょう。肌に負担を与えない無添加で保湿力の高いコスメがおすすめです。

3-1.機能性無添加コスメを選ぶ

無添加化粧品を使う女性の画像

機能性無添加コスメとは、無添加でありながら、美肌成分が多く配合されたコスメのこと。

一般的に無添加化粧品といわれるものは、「旧指定成分を配合していないもの」をさすことが多いのですが、肌のバリアを壊す成分が入っていても「無添加」と表現や広告することができ、「無添加」=肌に優しい化粧品と思い込んで、それらを使用している方が多いのが現状です。

肌のバリアを壊さないために、合成界面活性剤と合成ポリマーが一切配合されていないものを選びましょう。アンチエイジング系のコスメには高保湿をうたったものが多いですが、合成界面活性剤と合成ポリマーが配合されていれば、かえって乾燥肌をひどくしてしまいます。

またそれらが全く配合されていない無添加であっても、ただ肌に負担のある成分を配合していないだけの無難な化粧品では、ほうれい線に悩む肌には物足りないもの。本当の意味で無添加で、かつ美肌成分がたっぷり配合されているコスメを使えば、年齢重ねた肌にも負担なく、ハリとツヤを与えることができます。

3-2機能性無添加コスメSelif(セリフ)がおすすめ

私は以前、ほうれい線や目の下のたるみに悩んだ経験があります。当時は納得のいく化粧品に出会えず、コスメジプシーを続けていました。そこで本気でほうれい線などに悩む肌に、ハリの実感のある肌に優しい化粧品を作ろうと思い立ちました。どこにも無いなら、自分でつくってしまおうと考えたのです。

それが、機能性無添加コスメSelif(セリフ)です。機能性無添加コスメとは、肌のバリアを壊さないことは最低条件でありながら、さらに肌にハリを持たせる機能を持った新しいカテゴリーの化粧品です。

Selifの基礎アイテムのうち、乾燥が原因のほうれい線には「プレミアムエナジークリーム」がお薦めです。

プレミアムエナジークリームの画像
セリフ プレミアムエナジークリーム 30g  9,400円(税抜) 

セリフプレミアムエナジークリームは、とろけるようなコクと瑞々しいテクスチャー。たっぷりのうるおい成分がシルクのような滑らかなお肌に整えます。センチぺダクンニンガミ―エキス、アスタキサンチン、AC-11が肌にハリと弾力を与え、ヒト型セラミドが自ら潤う肌へ導き、乾燥を防ぎます。

シアバター、アルガンオイル、マカデミアナッツオイル、ホホバ種子オイル、アーモンドオイルがお肌にシルクのようなツヤを与えます。

プレミアムエナジークリームの特徴は、お肌に伸ばすとホイップ状に変化すること。これはセンチぺダクンニンガミ―エキスが高濃度に配合されているから。白いホイップ状に変化したら、上向きへ軽くマッサージするように馴染ませてください。クリームが透明になったら、美肌成分がお肌に密着した合図です。

※保湿成分
センチぺダクンニンガミーエキス
アスタキサンチン
AC-11(ウンカリアトメントサエキス)
シアバター
アルガンオイル
マカデミアナッツオイル
ホホバ種子オイル
アーモンドオイル
※うるおい成分
セラミドNP

合成界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・パラベン・合成香料・着色料は一切使用していない、機能性無添加コスメです。

4.ほうれい線ケアに必須の顔の筋トレ3選

先ほどのチェック表で、ほうれい線の原因が顔のたるみだと分かった方は、今からご紹介する顔の筋トレを実践ください。顔の筋トレとは表情筋トレーニングのことでしたね。

トレーニングはたったの3種類です。頬の下をすっきりさせて、ほうれい線を改善する「頬下スッキリトレーニング」と、顔の重心を上げて、ほうれい部分の負担を除く「ほっぺたアップトレーニング」、口周りの筋肉を固くしてほうれい線の溝を付きにくくする「お口カチカチトレーニング」です。簡単ですのでやってみてください。

4-1.ほうれい線ケアの筋トレ① 頬の下をすっきりさせる

頬の下の脂肪をしぼり取ってスッキリとさせ、ほうれい線を解消します。

頬下スッキリトレーニングの手順

口をとがらせる。

pic_about_34

①頬のお肉を吸いこむ。( 限界まで)

pic_about_58

②吸い込みを維持したまま、口を一文字にする。

pic_about_59

④吸い込みを維持したまま口を写真のように引き締める。

pic_about_60

回数・・・2セット 1日1回

「頬下スッキリトレーニング」のコツ
■ 口を横に引くとき、ほほのたるみをぎゅっと引き締めるつもりでやると効果的です。

4-2.ほうれい線ケアの筋トレ② 顔の重心を上に上げる

顔の重心を上に上げて口の横の負担を除き、ほうれい線を解消します。頬を上に引き上げます。

ほっぺたアップトレーニングの手順

1、上の歯ぐきをむき出すようにしながら頬の上部にぐっと力を入れます。

頬を高くするトレーニング解説画像 頬を高くするトレーニング詳細解説の画像

●時間・・・頬上げ1分間 → 鼻の下のばし5秒間。 1日1回

 

「ほっぺたアップトレーニング」のコツ
■ 頬を黒目の真下にもっていくように引き上げるとうまくいきます。

頬を上げている画像

1分間ほほ上げの状態を続けても、ほほが痛くならない場合は、口に力が入っている可能性があります。口の周りはリラックスさせた状態で、頬上げを行いましょう。

4-3.ほうれい線ケアの筋トレ③口輪筋を引き締める

口の周りの筋肉「口輪筋(こうりんきん)」を鍛えて固くすると、ほうれい線の溝が食い込みにくくなります。

お口カチカチトレーニングの手順

1、上のくちびると下のくちびるを押し合う。10秒キープ

ほうれい線を消すトレーニング画像1

2、表側にくちびるを思い切りだす。5秒キープ

ほうれい線を消すトレーニング画像2

3、次は内側にくちびるを思い切り巻き込む。5秒キープ

ほうれい線を消すトレーニング画像3

●回数・・・2セット

 

「お口カチカチトレーニング」のコツ
■ 上唇と下唇を垂直に押し合い、口周りの筋肉をしっかり緊張させます。

5.その他のほうれい線ケア

この章では、3章と4章でご紹介した保湿と表情筋トレーニング以外のほうれい線ケアをご紹介します。上の方法で効果が物足りない場合はお試しください。

5-1.美顔器でほうれい線をケアする

美顔器を使っている女性の画像

美顔器でほうれい線をケアすることもできます。美顔器には色々ありますが、特にほうれい線にはRF機能付きの美顔器がおすすめです。

顔のたるみは肌の弾力不足で引き起こされるので、皮膚の深部に熱を送って活性化させるRF高周波(ラジオ波)の機能が付いたものが最適です。RF機能が優れた美顔器を2機種ご紹介いたします。

RFとクーリング機能が強力な「リフォフェイス」

リフォフェイス(LIFOFACE)
リフォフェイス(LIFOFACE)

リフォフェイスは、ほうれい線の改善に欠かせない機能がたくさん搭載された美顔器として定評があります。ほうれい線対策を1台で済ませたい人には最高の美顔器でしょう。

特に下記の4つの機能が魅力です。

●RF機能・・・肌の深部を温めて活性化・弾力アップと引きしめ
●マイクロカレント機能・・・生体電流に近い微弱電流で新陳代謝を整える
●光フォト機能・・・赤色LEDで肌のキメを整える
●アイシング機能・・・コースの最後に自動でクールダウンする

まず、美容クリニックで使うサーマクールでおなじみ、RF高周波(ラジオ波)で肌の奥を温める機能があります。真皮を温め活性化させるので、肌の弾力不足によるほうれい線に効果が期待できます。

さらに、皮膚の活性化を電気刺激で促すマイクロカレント機能があります。生体電流に近い微弱電流を発生させて新陳代謝を整えます。

リフォフェイスの機能はそれだけではなく、肌のキメを整える光フォトも搭載されています。気になるほうれい線の周辺は毛穴が広がっていることが多いので、この光フォト機能は良いですね。

もう一つ、肌を引き締める大切な機能、アイシングが搭載されています。RF高周波やマイクロカレントのあと、肌をしっかりと引き締めて仕上げができます。

細胞の中のHSP(ヒートショックプロテイン)は、温める→冷やすの温度差によって増加することが知られています。温熱刺激を受けた肌を一気にクールダウンすることで、鎮静を行い、効果をアップさせます。

リフォフェイス(LIFOFACE)の良い点

リフォフェイス(LIFOFACE)の良い点は、この1台だけでRF機能とマイクロカレント機能、光フォトとアイシング機能を併せ持っていることです。RFだけ、マイクロカレントだけ、光フォトだけ、という機種や、この中の2~3種類の機能を備えたものは多いですが、4つすべてそろっているのは嬉しいです。

しかも肌を鎮静化させるアイシングモードは、コースの最後に自動で切り替わるので、わざわざ操作をする必要はありません。これはとても良い点だと思います。

コースは、「リフティングコース」、「RFコース」、「ICEコース」の3種類。シンプルなぶん、とても使いやすいという特徴があります。

特にコースの最後のアイシング機能は、瞬時に21°Cまでヘッドの温度が下がります。一気にクーリングダウンするので効果的にお手入れできます。お値段もジェルとセットで39,800円と、高機能なわりには決して高い方ではありません。

また、美顔器とジェルのお得なセットは、安く買える条件としてジェルの定期購入が義務づけられているものが多いです。4回まで解約できないとか、6回までは必須とか、注意書きに書いてあることがあるので注意が必要です。

その点、リフォフェイスは初回の1回買い切りのみ。本体とジェルのセットでお得になりますが、ジェルの定期購入は義務付けられていません。その点も魅力的ですね。

リフォフェイス(LIFOFACE)の悪い点

次にリフォフェイスの悪い点です。とくには見当たらないですが、しいて挙げるとすれば、EMS機能がないことでしょうか。

しかし、先ほどもお話したように、EMSで表情筋が鍛えられることは期待できないので、EMSを搭載することで逆に操作が難しくなったり、他の機能が中途半端になるくらいなら、はじめからなくてもよいと思います。

リフォフェイス(LIFOFACE)の総合評価

ほうれい線におすすめ美顔器として第1位にあげている理由は、ほうれい線に必要な機能をしっかりと備えているところです。

また操作が簡単なことや、スタンドに立てたまま充電できるところはポイント高いです。収納に場所を取らない上、充電切れを心配せずいつでも好きな時に使えます。

あとは付属のジェルに合成ポリマーが配合されていないことも好評価につながりました。無添加のジェルなので肌に負担を与えることなく安心してお手入れできます。

その他、やけど防止のチャイムガイド、肌にしっかりフィットするヘッドのマジックリングなど、お肌に優しい機能も備えています。

リフォフェイス(LIFOFACE)の商品情報
<ほうれい線におすすめの機能>

RF機能 
マイクロカレント機能 
光フォト機能 
冷却機能 

<定価>

39,800円(税別) ジェル1本付属・ジェルの定期コースが必須ではない

リフォフェイス(LIFOFACE)の公式HP

1点豪華主義 ビューテリジェンスNEWA リフト

ビューテリジェンスniwa リフトの画像

次にご紹介する美顔器、ビューテリジェンスNEWAリフトは、マイクロカレントや光フォト機能は無いのですが、皮膚の引き締めに特化した美顔器です。美容クリニックの切らないたるみ取り「サーマークール」の高周波(RF)技術を応用した美顔器となります。

NEWA リフトの良い点

NEWA リフトの良い点は、機能を一点に絞り、ひきしめに集中特化したところです。余分な機能は一切つけないぶん、RF高周波(ラジオ波)の伝わり方が、色んな機能が同時に搭載された美顔器より高く設計されています。

安全性に配慮した、温度センサーやモーションセンサー、オートストップ機能や金属アレルギーにも配慮しています。しっかりと肌を引き締めたい人には良い機種といえます。

NEWA リフトの悪い点

NEWA リフトの悪い点は、美顔器としては6万円台としてもかなりお高い金額なのに、機能がRFしかないところです。

NEWA リフトの総合評価

ほうれい線を解消したい場合は、やはり、マイクロカレントや最後のクーリングがあった方が良いです。ただし、顔のたるみが強くてしっかりと顔を引き締めたい人には、RF機能でしっかり引き締めるNEWA リフトが向いています。美容クリニックでサーマクールをしている人は、家でのアフターケアとして効果を持続させることができるでしょう。

ただし、6万円というのは少し勇気がいる価格です。またこの機種を選ぶ場合もできれば家で表情筋をしっかりと鍛えた方が効果が早くあらわれると思います。

NEWA リフトの商品情報
<ほうれい線におすすめの機能>

RF機能 

<定価>

62,800円(税別) ジェル1本付属
59,300円(税別) ジェル1本付属・ジェルの定期コースが必須

ビューテリジェンスNEWA リフト公式HP

5-2.肌の内側から肌に弾力を与える

食事をする女性の画像

その他のほうれい線ケアは、体の内側からのアプローチです。肌に弾力を与える栄養素を摂ることでほうれい線を解消します。お肌は食べたもので出来るので、どんな栄養素を摂るかはとても重要ですね。

それでは、弾力がある肌、というものはどういった状態なのでしょうか?考えてみたいと思います。

肌の弾力を司る真皮がほうれい線改善のカギ

弾力ある肌は、ずっしりと肌の奥が満たされたイメージです。ほうれい線の深い溝をよせ付けないくらいのしっかりとした肌弾力があれば、ほうれい線の悩みはなくなります。これは、皮膚の真皮内に膠原線維(こうげんせんい)のコラーゲン、弾性線維(だんせいせんい)のエラスチンが規則正しくしっかりと張り巡らされた状態です。

深いしわの画像

しかし、加齢にともない、肌弾力の元となるコラーゲンなどを作り出す線維芽細胞の機能が衰えてしまいます。

年齢とともにコラーゲンは減少する

また、コラーゲンとエラスチンの隙間を埋め尽くすヒアルロン酸は、肌のうるおいを保つ役割を担っています。 これもはすべて線維芽細胞によって生み出されますが、年齢とともに線維芽細胞の数が減り、産生する量が急速に減少します。

減るだけでなく分解の遅れが生じ真皮内の新陳代謝がうまく行われなくなるために、古い変性したコラーゲンが真皮内にたまっていき、肌は固く弾力がなくなっていきます。

肌の弾力に重要な線維芽細胞を活性化させる

上記の理由から、肌の弾力を保つには、線維芽細胞が大切だということが分かりました。それではどうすれば年齢とともに減る線維芽細胞を増やすことが出来るのでしょうか?

実は最近のある研究から、コラーゲンを口から摂取することが大変有効だということが分かりました。コラーゲンを摂取すると、コラーゲンを生みだして傷を修復する線維芽細胞がより活発になり、傷口に集まりやすくなることが分かったのです。

また、コラーゲンを分解してできたアミノ酸のほうが、他のたんぱく質由来のアミノ酸よりコラーゲンを合成する率が高いということも解明されました。

市販のコラーゲンを摂取した人の血中に、コラーゲンに多いアミノ酸・ヒドリキシプロリンが結合した化合物が長時間残ることを確認。その機能をマウスの皮膚や細胞で調べたところ、コラーゲンを生み出して傷を修復する線維芽細胞が傷口により集まりやすくなることがわかったとのことです。

コラーゲン(ゼラチン)の分解物のペプチドが皮膚の傷の修復を助けるメカニズムが、京都府立大などのグループの研究で分かった。コラーゲンは「肌に良い」と言われながらもそのメカニズムは不明で疑問視する声もあったが、機能の一端が初めて確かめられた。近く発行される米国化学会の学術誌「食品と農芸化学誌」の2009年第2号に掲載される。

グループは、佐藤健司教授(食品機能学)、大学院生の岩井浩二さん、大阪夕陽丘学園短期大の重村泰毅助教ら。コラーゲンは皮膚や軟骨などを構成するタンパク質の一つで、食物から摂取すると分解されて体内に吸収される。これまで個々のアミノ酸にまで分解して吸収されると考えられており、「肌に良い」のがコラーゲン本来の働きかどうかは不明だった。

佐藤教授らは、人の実験で、ブタや魚のコラーゲンを食べると、コラーゲンに多いアミノ酸のヒドロキシプロリンとプロリンが結びついたペプチド(アミノ酸化合物)が血中に長時間にわたって増えることを突き止めた。このペプチドの機能をマウスの皮膚細胞で調べたところ、ペプチドが再びコラーゲンになるのではなく、コラーゲンを作って傷を修復している皮膚の繊維芽細胞を傷の部分に呼び寄せるのを助けることが分かった。

佐藤教授は「コラーゲンの一部はペプチドとして体内に取り込まれて働いているらしい。コラーゲンの摂取により血圧を降下させたり、骨密度低下を抑えることも報告されており、その機能を確かめたい」と話している。

(2009年1月30日 京都新聞)

この研究により、コラーゲンを食品やサプリメントで摂ることは肌の弾力を増やす可能性があるということが分かりました。市販のコラーゲンには飲料やタブレットタイプなど多くのものがありますが、これらは決して無駄でなないということなのですね。いずれにせよ、コラーゲンをはじめとするタンパク質は美肌には欠かせない栄養素なので、積極的に摂りたいものです。

コラーゲンサプリの画像

※ コラーゲンを多く含む食品
鶏皮・軟骨・うなぎ・カレイ・さざえ・ふかひれ・ゼリー など。

6.まとめ

ほうれい線をケアして改善する方法として、乾燥対策の肌の保湿と顔の筋トレ、美顔器、コラーゲンの補給についてお伝えしてまいりました。

ほうれい線は正しいケアを行えば、溝が深くなったり、真皮までシワが入り込み本ジワへ移行することを未然に防ぐことができます。口元のシワは老けてみられるので、早めのケアでいつまでも若々しい魅力的なお顔を維持してまいりましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で若見えラボをフォローしよう!

おきゃんママ流たるみ改善3大セオリー ステップ1 【顔の重心を上に上げる!】 「たるみ改善プログラム」
ステップ2 【 斜め毛穴の下垂を防ぐ 】 無添加化粧品でケミカル断ち!
ステップ3 【 その引き上げを維持する 】 コラーゲンで真皮の弾力アップ!
実践された方からの(比較画像満載) 嬉しいお便り

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

1962年10月5日生まれ たるみ改善コンサルタント
一般社団法人日本セルフリフティング協会 代表理事
ニックネームは「おきゃんママ」。 自身が老け顔に悩んだ経験をもとに考案した「たるみ改善!顔ダンス」は、「コワいほど顔が上がる!」と評判を呼ぶ。
著書に『たるみが消える!顔ダンス』、『【DVD付】顔ダンスで即たるみが上がる! 若返る!』(世界文化社)がある。メディア出演多数。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です